対面 遠隔 ヒーリング 伝授
相談できる身近な友人

第2回 ヒーラー特別研修会 ご参加いただいた方の感想

40代女性、伝授者の方のご感想です。
イラストは、30代女性の伝授者の方に書いていただきました。


<ヒーリング復習ワークショップ>

ヒーリング 伝授

〇 改めて復習することで、

 

自分のエネルギーがどの程度レベルアッ

 

プしているか、確認できました。

 

〇 自分が物質に封入したエネルギーを先生に確認していただい

 

て、イメージの仕方のコツを教えていただけたのも良かったです。

 

〇 先生のエネルギーと自分のエネルギーの比較をさせて頂くと

 

、先生のエネルギーからはっきりとしたイメージが伝わってきて、

 

とても参考になりました。

 

〇 普段、屋外であればオーブがよく見えるのですが、

 

先生がエネルギーを出しているところを見ていると、エネルギー

 

の流れでしょうか?

 

オーブのようでいて青白い光が見えてびっくりしました!

 

〇 参加者の方と、互いの持ち物にエネルギーを封入しあって、

 

1週間後の変化を観察するという課題が出されましたので、

 

今後が楽しみです。ヒーラー同士の交流も深められますから。

 

〇 ハイ・エネルギーを使うということは、先生のお話では

 

万物界に偏在するエネルギーに方向性を与えているようだとのことで、

 

非常に興味深かったです。

 

〇 ハイ・エネルギー・ヒーラーが増えて、それぞれでハイ・エネルギーの可能性を探求していけたら、

 

地球の浄化も夢ではないと思います。

 

医療方面での活用の可能性が広がっていくことで、新薬の実験のために動物が犠牲になることの

 

ないような方向に向かえたら素晴らしいな、と思いました。

<誘導瞑想講座&ワークショップ>

瞑想講座

〇 ヴィパッサナー瞑想の実践で、先生の脳波と同

 

期していただいた時、「無」の状態でありながら、と

 

ても幸福感を感じました。

 

心が過去や未来等どうでもいいことに囚われた状

 

態が如何に幸福からほど遠いか、

 

改めて感じましたし、日々の瞑想を深めながら、

 

囚われのない心で現実を生きていくことの大切さを

 

実感しました。

 

〇 人をリラックスさせる前に、如何に自分がリラック

 

スするか?ということが大切ですね。

 

誘導瞑想を実践してみると、まだ自分のセンター(軸)にゆらぎがあること、

 

ブレが生じ易いことがわかりました。

 

〇 誘導瞑想は、予習すればするほど、どれほど考えられて構成されたものかがわかりました。

 

構成がつかめて自分のものに出来れば、あとはイメージしやすい言葉をセレクトしていければ

 

大丈夫、という自信がつきました。

 

〇 当たり前のことですが、実際に誘導してみてアドヴァイスを頂くことで、より理解が深まりました。

 

実際に誰かを誘導して練習したいと思っても、なかなか協力してもらえないことも

 

ありますから、このような機会は本当に貴重ですね!

<カウンセリング技術 ワークショップ>

カウンセリング講座

〇 我を出さずに「聴く」ということは本当に大切ですね。

 

相手をきちんと理解しようと思えば、我を挟む隙はありません。

 

ましてや悩みを抱えた方の改善のサポートをするとなれば、

 

集中して相手の感情・問題の本質・改善に向けて

 

どんな誘導ができるか?等「聴いて」いかなければなりません。

 

そういうことが今までわかっていなかったなあ・・・と反省しきりです。

 

〇 真実の意味で「共感する」ことと、感情的に「同情する」ことの違いがわかりました。

 

相手の悩みに「共感する」のであれば、より自身のセンターを

 

強く持って、感情に流されず、

 

冷静に悩みの改善の糸口を探りだしていかなければなりません。

強くあることが、真実の優しさに繋がりますね。

 

先生がどんなことにフォーカスしてお話を聴いていくか説明してくださる中で、

 

先生の技術を支えている強さと優しさを感じました。

 

〇 「悩みの大半は妄想。実証・確証のとれないものはすべて妄想。」

 

というお話は、完全に腑に落ちました!

 

〇 先生の経験談も交えてのお話を伺えて、今後のカウンセリング技術を磨いていく上での

 

軸が出来たように思います。ありがとうございます。

<研修会を終えて>

 

今回で2回目の参加でしたが、前回よりはるかにグレードアップした内容だったと思います。

 

なかなか3時間では収まりきらないことをやり遂げて下さったAsahi先生、

 

そして貴重な意見を下さった参加者の方にも感謝申し上げます。

 

お互いの存在があってこそ成立した研修会だったと思います。

 

次回以降、更に中身が濃くなっていくのでは・・・?という予感がしています。

 

もっと沢山の方に参加して頂ければ、シェアできる内容も増えて、

 

お互いの成長に繋がると思います。

 

「今回は何より特別教材が頂けて、予習ができたのが良かったです!

 

予習をすればするほど、Asahi先生の技術の高さと奥深さが紐解かれるようでした。

 

参加者の方と体験談や意見をシェアできたのも、自信に繋がりました。」

 

また次回の研修会を楽しみにしています!

 

 

ヒーラー特別研修会に参加できるのは伝授者の方のみです。

 

 

第1回ヒーラー特別研修会の模様はこちらからどうぞ。(別ページが開きます)

 

 

2016年5月29(日)第12回ヒーラー研修会Basic02 参加者のご感想はこちらからどうぞ


各種ヒーリングのご依頼はこちらからどうぞ。

     





Copyright (C) 2010 Asahi. All Rights Reserved.      プライバシーポリシー         特定商取引法